<労働者の雇用に伴う助成金>

 
助成金活用ガイド
メニュー
助成金の基礎知識
助成金を目的別で探す
取扱助成金一覧
当サイトについて
助成金受給の“コツ”
ご近所社会保険労務士
助成金受給診断
助成金無料レポート&小冊子
助成金セミナー情報
メールマガジン
助成金に関するQ&A
リンク
助成金チェッカー(求人ver.)



助成金活用ガイドホームへ リクルート サイトマップ
労働者の雇用に伴う助成金

ビジネス・経営に役立つおすすめ無料レポート 
成功するための目標達成術
【サイト運営者の読書感想】
無料とは思えないボリュームです。やはり成功・幸運は勝手に向こうからやって来ないんですね。本書は成功するため、幸運を呼び込むためにはどうしなければならないのかについて書かれています。成功したい・目標がある人は、読む価値のある良質のレポートだと思います。
  


雇用に関する助成金をご紹介しております。
労働者の雇入れに伴う助成金は多数あります。
また、会社にとって労働者の雇用は頻繁に行われます。
是非とも労働者の雇入れを行う場合は助成金の活用をして経費削減を実現してください。


<各助成金の比較表はこちら>

<労働者の雇用に関連する助成金以外の情報はこちら>


                                                   
労働者の雇入れに関する助成金のことなら
「助成金の手引書フルパッケージ(求人Ver.)」
をご活用ください。


<トライアル(試行)雇用奨励金>

特定就職困難者雇用開発助成金は、業務遂行に当たっての適性や能力などを見極め、その後の常用雇用への移行や雇用のきっかけとするため、経験不足等により就職が困難な求職者を試行的に短期間雇用(原則3か月)する場合に奨励金が支給されます。


 
トライアル(試行)雇用奨励金ページへ


<特定就職困難者雇用開発助成金>

特定就職困難者雇用開発助成金は、高年齢者、障害者等の就職が特に困難な者を継続して雇用する労働者として雇い入れた事業主に対して、賃金の一部が助成される助成金です。
 
特定就職困難者雇用開発助成金ページへ


<高年齢者雇用開発特別奨励金>

65歳以上の離職者を公共職業安定所又は適正な運用を期すことのできる有料・無料職業紹介事業者の紹介により雇入れた事業主に対して支給されます。
 
高年齢者雇用開発特別奨励金ページへ


<地域求職者雇用奨励金>

同意雇用開発促進地域又は過疎等雇用改善地域において、雇入れた支給対象者の人数及び事業所の設置・整備の費用に応じて一定額が助成されます。
 
地域求職者雇用奨励金ページへ


<沖縄若年者雇用促進奨励金>

若年層・壮年層の流出の著しい過疎雇用改善地域、就業機会が不足している農山村地域、特に若年者の失業者が慢性的に滞留している沖縄県における雇用構造の改善を図るため、その地域に居住する求職者等を雇い入れることに伴い、事業所を設置・整備する事業主に対して助成金を支給します。
 
沖縄若年者雇用促進奨励金ページへ


<通年雇用奨励金>

通年雇用奨励金は、北海道、東北地方等気象条件の厳しい積雪寒冷地において、季節的業務に就く者を通年雇用した事業主に対して助成される助成金です。
 
通年雇用奨励金ページへ


<派遣労働者雇用安定化特別奨励金>

労働者派遣契約の終了前に派遣先へ直接雇用を推進することにより、派遣労働者の雇用への影響を軽減し、雇用の安定に資するため、6か月を超える機関継続して労働者派遣を受け入れていた業務に従事した派遣労働者を、その労働者派遣の期間の終了の日までの間に、無期又は6か月以上の有期の労働契約を締結して直接雇い入れる場合に奨励金が支給されます。
 
派遣労働者雇用安定化特別奨励金ページへ


<若年者等正規雇用化特別奨励金>

「年長フリーター及び30代後半の不安定就労者」又は「採用内定を取り消されて就職先が未定の学生等」について、正規雇用等をした事業主に対し、若年者等正規雇用化特別奨励金が支給されます。
 
若年者等正規雇用化特別奨励金ページへ


<3年以内既卒者採用拡大奨励金>

3年以内既卒者採用拡大奨励金は、卒業後も就職活動を継続中の新規学卒者の方(高校・大学等を卒業後3年以内 の方)を正規雇用した事業主の方に奨励金が支給されます。
 
3年以内既卒者採用拡大奨励金ページへ


<発達障害者雇用開発助成金>

発達障害者の雇用を促進し職業生活上の課題を把握するため、地域障害職業センターにおいて支援を受けた発達障害者について、ハローワークの職業紹介により常用労働者として雇入れる事業主に対して賃金の一部をに相当する額が助成されます。
 
発達障害者雇用開発助成金ページへ


<難治性疾患患者雇用開発助成金>

難病のある人の雇用を促進し職業生活上の課題を把握するため、難病のある人をハローワークの職業紹介により常用労働者として雇入れる事業主に対して賃金の一部に相当する額が助成されます。
 
難治性疾患患者雇用開発助成金ページへ


<精神障害者雇用安定奨励金>

精神障害者の雇用を促進し職場定着を図るため、精神障害者の雇入れや休職者の職場復帰にあたり、精神障害者が働きやすい職場づくりを行った事業主に対する奨励金を支給します。
 
精神障害者雇用安定奨励金ページへ


<職場支援従事者配置助成金>

重度知的障害者又は精神障害者の雇用を促進し職場定着を図るため、対象労働者をハローワーク等の職業紹介により、継続して雇用する労働者として雇い入れ、職場支援従事者(職場支援パートナー)の配置を行う事業主に対して助成します。
 
職場支援従事者配置助成金ページへ


<重度障害者等多数雇用施設設置等助成金>

重度障害者等を多数雇い入れるための事業所の施設・設備の設置・整備及び重度障害者等の雇用管理ノウハウの普及を図る事業主に対して、その施設・設備の設置・整備に要した費用の一部を助成金として支給します。
 
重度障害者等多数雇用施設設置等助成金ページへ


<建設業離職者雇用開発助成金>

建設業離職者雇用開発助成金は、45歳以上60歳未満の建設業に従事していた方をハローワーク等の紹介により雇用保険の一般被保険者(短時間労働者を除く。)として新たに雇い入れた建設業以外の事業主に対し支援を行い、建設業離職者の再就職(他産業への移動)を促進する助成金です。
 
建設業離職者雇用開発助成金ページへ


<障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)>

中小企業における障害者雇用を促進するため、障害者雇用の経験のない中小企業が初めて身体障害者、知的障害者及び精神障害者を雇用した場合、奨励金が支給されます。
 
障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)ページへ


<3年以内既卒者トライアル雇用(試行雇用)奨励金>

3年以内既卒者トライアル雇用(試行雇用)奨励金は、卒業後も就職活動を継続中の新規学卒者の方(高校・大学等を卒業後3年以内 の方)を正規雇用へ向けて育成するために、まずは有期雇用(原則3ヵ月)で雇用 し、その後、正規雇用に移行させた事業主の方に奨励金が支給されます。
 
トライアル雇用(試行雇用)奨励金ページへ


<トライアル雇用(試行雇用)奨励金>

トライアル雇用(試行雇用)奨励金は、業務遂行に当たっての適性や能力などを見極め、その後の常用雇用への移行や雇用のきっかけとするため、経験不足等により就職が困難な求職者を試行的に短期間雇用(原則3か月)する場合に助成される助成金です。
 
トライアル雇用(試行雇用)奨励金ページへ


<精神障害者ステップアップ雇用奨励金>

直ちに週20時間以上勤務することが難しい精神障害者の求職者について、3〜12か月の機関をかけながら20時間以上の終業を目指すとともに、精神障害者及び事業主の相互理解を促進し雇用機会の確保を目的として精神障害者ステップアップ雇用奨励金が支給されます。
 
精神障害者ステップアップ雇用奨励金ページへ


<グループ雇用奨励加算金>

直ちに週20時間以上勤務することが難しい精神障害者の求職者について、3〜12か月の機関をかけながら20時間以上の終業を目指すとともに、精神障害者及び事業主の相互理解を促進し雇用機会の確保を目的としてグループ雇用雇用奨励加算金が支給されます。
 
グループ雇用奨励加算金ページへ






当サイトの人気ページ
「助成金アクセスランキング!!」
アクセス数によってみなさんがどんな助成金に興味を持っているのか一目でわかるように助成金のランキングをしております。
こちらからどうぞ。

「ご近所社会保険労務士紹介中!!」
あなたの身近な社会保険労務士さんを探すことができます。
近くにいる社会保険労務士さんを見つけるととても心強いですよ。
こちらからどうぞ。

.
 Copyright (C) 2006 助成金活用ガイド All Rights Reserved.                           助成金活用ガイド TOP